ブログトップ

りはびりカメラ

chara0505.exblog.jp

<   2018年 08月 ( 62 )   > この月の画像一覧

商店街。

a0146285_17280525.jpg
a0146285_17275089.jpg

少しうろうろすると、思いがけないところに出てしまう。少し前ならこの階段を下りてあちら側の様子を見ていたと思うけれど、もう今はその気力もない。歳のせいではなく、この暑さのせいだと思いたい。





by chara050505 | 2018-08-31 18:00 | Comments(0)

月末。

a0146285_17182801.jpg
a0146285_17183418.jpg

しっかし、あっついな〜、このまま行ったら12月頃には50℃くらいになってるで〜、という昔の漫才を思い出した。





by chara050505 | 2018-08-31 10:00 | Comments(0)

信号待ち。

a0146285_17060468.jpg
a0146285_17061461.jpg

本当に久しぶりにレンタルショップに行った。ここもすっかり変わっていた。CDのコーナーが申し訳程度にある、というふうになっていた。探し物はもちろんなかった。ショッピングセンターの山野楽器のCDコーナーも縮小されていた。もう、ネットの世界になってダウンロードで入手する若い人たちが増えれば、こうなるだろうと思っていた通りになっていた。そのうちCDも無くなるかも。




by chara050505 | 2018-08-30 18:00 | Comments(0)

エスカレーター。

a0146285_16580817.jpg
a0146285_16581578.jpg

駅の商業施設のエスカレーターである。屋根がない。長過ぎる。怖い。だから今まで避けていた。ところがバスを降りて少しの用事を済ませて、いつもと違う方向へ歩いたらここへ出てしまった。降りるしかなかったのである。やはりこれは少し危ないかも。足元のふらついている人には勧めない。と言いつつ、ふらつきながら撮影している。笑。




by chara050505 | 2018-08-30 10:00 | Comments(0)

電池。

a0146285_16500356.jpg
a0146285_16503366.jpg

デジカメの充電池が寿命のようで、液晶の電池マークがすぐに短くなるようになった。予備の電池も持ち歩いているが、それも前のカメラの電池だから同じようなものだと思う。ま、最近はたいした数も撮らないのでそのつど充電していけばよいのだが、いずれは使えなくなる。で、高いから買えない。どうする。




by chara050505 | 2018-08-29 18:00 | Comments(0)

たまプラーザ。

a0146285_16391496.jpg
a0146285_16403564.jpg

たまプラーザの駅周辺もすっかり変わってしまってからずいぶん経つ。以前は駅の正面に東急百貨店があるくらいだったのが、今では駅を覆うようにして商業施設ができて一日中、人通りが絶えない。まあ、私の場合、月一回一駅二駅乗るくらいだから、いまだに全貌がつかめていない。




by chara050505 | 2018-08-29 10:00 | Comments(0)

アプリ。

a0146285_16232647.jpg
a0146285_16233209.jpg

最近、町を走っているタクシーの側面に〈タクベル〉とあるのを見かけるようになった。タクシーなどここ数年使ったことがないが、気になるのでググってみたら、どうやらスマホのアプリで迎車を頼むことができるとか。この頃は買い物してレジでも「アプリはお持ちですか?」の質問が多くなっているが、アプリどころか、こっちはスマホも持ってないわ! と心の中で叫ぶ。で、タクベル。GPSで位置情報を確認するから早く到着するとか。携帯でタクシー会社に電話して場所を教えて、とかいちいちのことが省略できるのだそうだ。今のところ横浜と川崎だけらしい。支払いもネット決済利用可。全国に広がるのか?




by chara050505 | 2018-08-28 18:00 | Comments(0)

歯医者。

a0146285_15434882.jpg
a0146285_15440878.jpg

暑い中、久しぶりに歯医者に行った。義歯の支えの奥歯の根元が痛むのである。ずいぶん前からずっと義歯を支えてきたから経年劣化だろうと思う。で、歯医者は何をしたかと言えば、まだこの奥歯は使えそうですから、少し上の歯と下の歯を削って噛み合わせを変えときましょ、とほんの少し削っただけである。抗生剤と鎮痛剤が出た。その夜、食事を終えて(この時にもう義歯は鬱陶しいので外すことにしている)しばらくすると舌の側面が痛み出した。どうやら削った支えの歯が尖り過ぎていて、鋭角部分が舌に当たっていて血だらけである。で、たまらんので翌日再度歯医者に行った。こうこうこうで、と説明すると、ああ、ここだね、と義歯をはめたまま支えの歯を削り出した。いや、ちょっと待って。ちゃうねん、そことちゃうねんと関西弁で思った。一応終えたと思った歯医者に、義歯を外した時に痛いのですが、と標準語で言ってみた。えっ、という表情で、じゃあ義歯を外してみてと言う。で、また、ああ、ここだね、と言う。笑。また、少し削った。で、今のところ、ひっかかりはなくなっているから様子見である。
実は前日と翌日の歯科医は別なのである。弟が最初、次の日が兄。ややこしい。父親が院長だけれど高齢でなかば引退状態。2カ所でクリニックをやっていて、曜日で兄弟があっち行ったりこっちでやったり。で、今では珍しい予約なしで受け付けてくれるのだ。そうそう院長夫人が受付。笑。どんだけ家族経営やねん、である。しかし兄弟のどちらが治療が上手かはいまだに不明。まあ、痛い時にたまに行くだけだからわからなくて当然か。




by chara050505 | 2018-08-28 10:00 | Comments(0)

住宅。

a0146285_19564596.jpg
a0146285_19565482.jpg

気づかなかったといえば、この細い家。いつの間に建ったのか。ああ、いつもは真ん前を通るから気づかないのだと気づいた。笑。




by chara050505 | 2018-08-27 18:00 | Comments(0)

小型車。

a0146285_19534949.jpg
a0146285_19535898.jpg

昼日中、カメラのモニターが見えづらくて、自分が写り込んでいるのに後で気づく。コンビニの前で撮影。怪しいか。




by chara050505 | 2018-08-27 10:00 | Comments(0)